--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
04.11

バイオダイナミック農法について

Category: DAIRY
バイオダイナミック(BD)農法は チェルノブイリ原発事故後のヨーロッパにおいて
「放射能汚染の軽減および防除効果をもつ有機農法」 として広く知られている農法です。
現在、ドイツやイギリスなどのヨーロッパをはじめ オセアニア、アメリカ、北欧などで
広く実践されています。この農法による農産物はデメター(Demeter)と云う商標を
持ち 一般の自然食品店などで販売されています。チェルノブイリ事故があった当時
深刻な汚染を受けたヨーロッパでは 農畜産物に対し放射線量の測定がおこなわれました。
この測定により バイオダイナミック農法によるデメター農畜産品には放射能汚染が
少ないことがわかり
 スイス、ドイツをはじめ 多くの国で大変話題になりました。
それ以来、バイオダイナミック農法とデメターの商標の存在が広く知られるようになり
この農法が広まるキッカケになりました。

私個人的にですが この農法にとても興味を持っています。最近、近所の畑を借りられる
ことになりましたので 早速、BD農法によるBDの種蒔きをしてみました。
収穫できましたら放射線量も測る予定でいます。
  日本バイオダイナミック協会


(事務局・千)


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://greenlovekoga.blog.fc2.com/tb.php/9-f70a1816
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。