--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
06.16

ブラジリアン・シネマ・デーへ

Category: DAIRY
小川代表の車で、群馬県館林市へ。
6月15日(日)に群馬県立館林美術館で「ブラジリアン・シネマ・デー」が
開催されました。 代表ほか2名で、その中の一本、ドキュメンタリー映画
『ヴィック・ムニーズ~ごみアートの奇跡』を観てきました。
貧困にあえぐゴミの回収人たちが、アートを通して希望を見出す、という
たいへん感動的な映画でした。
この社会のひずみを象徴的に表しているような、絶望的なゴミの山……。
しかし、わたし一人、あなた一人が、立ち向かうかあきらめるかという「一人」の決断が
決定的な違いを生むのだと、ある回収人は言いました。
「99人は100人ではない」
スクリーンには、絶望的なゴミが、希望のアートに変わるようすが映っていました。
モノや人や世界は、とらえ方によってまったく変ってしまいます。
常識や変わらない日常に閉じ込められ、グルグル同じところを回っているようなアタマに
ガツンと響く、アートや映画がある。。
グリーン愛すの活動にも、たいへんよい刺激となったと思います。
(途中、花菖蒲園へも寄りました。大変癒されましたー!!!)

201406151226000.jpg

201406151444001.jpg


(事務局)


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://greenlovekoga.blog.fc2.com/tb.php/67-de8ad086
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。