--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
04.22

核燃料はもうイラナイ

Category: DAIRY
4月17日夕方(現地時間) 福井県・高浜原発用のウラン・プルトニウム
混合酸化物(MOX)燃料を積んだ専用輸送船2隻がフランス・シェルブール港から
日本に向けて出港しました。
東京電力福島第一原発事故後、MOX燃料が輸送されるのは初めてです。

グリーンピースはこの輸送計画を3月上旬に暴露、福島第一原発が依然
きわめて深刻な状況にあるなかでの使うあてのない危険な核燃料の輸送を
批判してきました。

http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M261883&c=19112&d=9990

関西電力高浜原発の再稼働の目途もたっていません。
フランスから日本へ、地球を半周してまで核輸送する必要がないばかりでなく
輸送ルート沿岸国に海上原子力事故のリスクを押し付けるものとして
グリーンピースは声明を発表しました。

声明はこちら http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M261884&c=19112&d=9990


これに先立ち、グリーンピースは今年2月に福島県内で放射線調査を実施しました。

東京電力福島第一原発事故から2年を迎え、グリーンピースの放射線調査
チームはドイツのメディアによる取材に同行、福島県内の放射線測定や
住民の方々への聞き取りをサポート。調査内容はドイツの主要テレビ、ラジオ、
オンラインメディアを通じて各国に配信されています。
今回の測定は2月17日~21日の5日間、福島県内の合計29カ所で実施しました。

調査結果はこちら http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M261885&c=19112&d=9990

↑↑↑ グリーンピース・メルマガより

(事務局・千)

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://greenlovekoga.blog.fc2.com/tb.php/16-4145a571
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。