--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
05.19

5月定例会ご報告

Category: INFOMATION
5月15日(日)午前9時半より東公民館にて定例会が開催されました。
議題は以下の通りです。

1.学校給食残渣等の生ごみたい肥化要望書について
市への要望書に対して、小川理事長あてに5月10日付で市長と教育長より回答書をいただいております。市や教育委員会でも様々な取組がなされ、今後の前向きな展開が期待されます。グリーン愛すでは、小学校でのコンポスト設置後のサポートやフォローの仕方など、たい肥化の実践についてさらに質問や提言を重ねて、ごみの減量に協力していきたいと考えます。また、市の環境行政への市民の興味・関心を喚起するよう、わかりやすく情報を整理して伝えていきたい。

2.渡良瀬クリーン作戦参加報告
4月16日、グリーン愛すより5名参加。川のすぐ近くには捨ててはいけないような酷いゴミもあったが、年々の活動の成果が見られ、きれいになってきたという印象だった。

3.イオン黄色いレシート活動報告
今月は無し。次回は7月です。

4.総会準備と事務局引き継ぎについて
平成28年度通常総会は、6月11日(土)午前9時半より東公民館で開催することに決定。
資料作成等、準備作業の分担をよろしくお願いいたします。会計監査は当日開催前に行います。
今後、事務局タスクを一覧にして「見える化」し、代表が把握して少しずつメンバーが分担するような仕組みをつくりたい。

5.上映会作品について
現在までの候補作

『いわきノート』『パパ、遺伝子組み換えってなあに?』『遺伝子組み換えルーレット』『祝福の海』の情報回覧。

予算的には複数上映が可能なので、さらに検討を重ねたいと思います。
ドキュメンタリー映画を上映する側として、観る側にはそれが「客観的事実である」という誤解があるということを理解すべきという議論がありました。それはマスメディアでも自主制作でも同じことですが、マスメディアに流される情報量が圧倒的であることから、わたしたちが選ぶような作品を上映することに意義があると考えます。それが正しいか正しくないかということではなく、こういう作品を見る機会を持つということ、観る人がそれぞれ感じ、考えることが大切だと思います。「ミスリードされることもあるけれど、一般の人が直感することは信頼できる」という意見もありました。
このあと、前回観賞したDVD『ミツバチの羽音と地球の回転』の後半部分を上映しました。

次回は定例会を兼ねて今年度通常総会の開催になります。

6月11日(土)午前9時30分より東公民館会議室です。
欠席予定の正会員は、事務局まで委任状を提出してください。

どうぞよろしくお願いいたします。

(せ)






スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。