--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.22

さいたま市のサポセン・セミナー

Category: DAIRY

6月20日(土)さいたま市民活動サポートセンターのセミナー
『団体の強みと弱みを知り成果を生む』に小川代表と共に参加してきました。
講師は公益財団法人パブリックリソース財団チーフ・プログラムオフィサーの
田口由紀絵さん。グループワークでは、古河市に関連したおもしろい出逢いも
ありまして、たいへん有意義な時間となりました。

とりあえず昨年からの懸案である、会のミッション・ビジョンの明文化に早急に取り組みたいと思います。

詳しくは7月定例会にてご報告いたします。

(事務局・せ)

11539607_473652269477254_5579396247462477860_n.jpg




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
06.17

渡良瀬遊水地の自然観察会

Category: DAIRY
6月11日に渡良瀬遊水地で自然観察会が開催されました。
加藤裕一先生の案内で観察してきました。

今回は初夏の観察ということで春の植物が枯れ消えてゆき、
夏の植物に入れ替わる様子を観察できました。
 
絶滅危惧種のトネハナヤスリは周辺の植物が繁茂し日当たりが遮られ
枯れてきていました。ノウルシという植物も跡形もありません。
かわってシロバナタカアザミ(文字通り3メートル近くの高さになる)
が葦と競って成長し、イシミカワという蔓なのだけれど巻きつかない
不思議な植物もたくさん繁茂していました。
講師の先生から、観察の仕方について、まず五感で観察し、
特長をよく判別することが、大切といわれました。
ガイドブックに頼るのでなく、無心に見入ることが自然との付き合いの
第一歩だと思いました。

(小川代表)

11059955_471459436363204_2840815829894099905_n.jpg

11401385_471459446363203_3721195957328062465_n.jpg




Comment:0  Trackback:0
2015
06.09

平成27年度通常総会ほか

Category: DAIRY
6月7日(日)午前9時30分より古河市東公民館にて平成27年度通常総会、続いて
6月定例会が開催されました。総会につきましては、議事録を作成しましましたので、
以下に掲載し、報告に変えさせていただきます。新理事の小林裕次さんには
副代表に就任していただくことになりました。また、ご指摘のありました事業報告書、
事業計画書案の受益者対象は、「地域住民」など身近なものへ表現を
変えさせていただきます。

***

特定非営利活動法人 資源循環ネットワーク・グリーン愛す 
通常総会議事録


1. 日 時 平成27年6月7日 午前9時30分から午前10時30分まで

2 .場 所  茨城県古河市東3丁目7-19 東公民館会議室

3 .社員総数15名 出席者数13 名(うち表決委任者2名 )

4 .審議事項
① 平成26年度事業報告
② 平成26年度会計報告及び会計監査報告
③ 平成27年度事業計画案
④ 平成27年度活動予算案
⑤ 役員改選

5. 議事の経過の概要及び議決の結果
定刻に至り、理事長小川肇が開会を宣し、本日の通常総会の議長の選出を諮ったところ、満場一致で、渡辺重宜が議長に選任された。審議の前に、議長が、議事録署名人について諮ったところ、満場一致で、小森武及び鈴木静枝の両名が議事録署名人に選任された。
①  平成26年度事業報告
議長は、理事長小川肇に平成26年度事業について報告させ、これを出席者に諮ったところ異議なく満場一致で承認された。
②  平成26年度会計報告及び会計監査報告
議長は、事務局山村玲に平成26年度収支決算報告をさせ、次いで監事宮明雅子に監査報告をさせてこれを出席者に諮ったところ、満場一致で承認された。
③  平成27年度事業計画
議長は、「事業計画書(案)」について理事長小川肇に説明させた後、これを出席者に諮ったところ、満場一致で可決決定された。
④  平成27年度活動予算
議長は、「活動予算書(案)」について事務局山村玲に説明させた後、これを出席者に諮ったところ、満場一致で可決決定された。
⑤  役員改選
議長は任期満了に伴う役員改選を議場に諮り、代表理事小川肇、理事鈴木静枝、理事山村玲、理事今門澄子、理事大澤きみえ、理事小森武、監事渡辺重宜、監事宮明雅子の再任と、小林裕次の理事新規就任が満場一致で可決承認された。
午前10時30分すべての議事が終了し、議長が閉会を宣言した。

***

引き続き6月定例会では、来年1月開催予定の生ごみたい肥化に関する講演依頼について
6月のイオン黄色いレシート活動について、市民税減免申請の報告、上映会開催について
環境市民委員について、小川町霜里農場地ビールづくりワークショップの参加報告と
見学会検討、さいたま市民活動サポートセンターのセミナーと渡良瀬遊水地自然観察会への
参加呼びかけ、そして年間活動計画についてなどが話し合われました。

講演会は鈴木さんに講師をお願いし、NPOほか他団体との連携も視野に入れながら、
生ごみたい肥化の技術継承、ゴミ減量活動の拡充を図って行きます。

環境市民委員は、今年度も引き続き鈴木さんにお願いすることになりました。

味噌づくりワークショップは来年2月7日開催する予定です。

また、アップサイクルの一例として端切れを利用した布ぞうりをお持ちしましたが
ゴミを減らし環境を守っていくためには、問題を知り、知らせることだけではなく
「具体的に実践をしていかないと何も変わらない」という意見をいただきました。

活動目標・活動計画については、引き続き話し合って参りたいと思います。
みなさま、お忙しいところご参加ありがとうございました。

次回定例会は7月5日(日)午前9時30分から東公民館会議室です。
よろしくお願いいたします。

(事務局・せ)

1623754_468950203280794_6307864003282135441_n.jpg


Comment:0  Trackback:0
2015
06.03

埼玉県小川町の霜里農場にて

Category: DAIRY
先日、小川町の霜里農場へ、麦刈りと地ビール造りの
ワークショップに参加して来ました。
地ビールといっても原料は輸入したり余所から調達するものが
多いようですが、 講師の馬場さんは、自分の畑で麦から育てて
地元の湧水を使い、唯一自給できなかったホップも栽培を
始めているそうです。
酒造関連の不条理な日本の法律に悩まされながらも、麦芽づくりや
温度管理など難しい作業を含め、すべての工程を一人でこなしています。
この日もらって来た麦汁は、いま家で仕込んでいます。
古河の地ビール「まくラガー」というネーミングでどうでしょう?
(これはラガービールじゃなくて、エールビールですが…)

11391463_466165990225882_1506267360186168546_n.jpg

11351153_466165976892550_412716858436161429_n.jpg

11377380_466166036892544_6161098991997247873_n.jpg

150530_153358.jpg


(事務局・せ)





Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。